UA-61390701-3
  1. TOP
  2. 成功法則
  3. 引き寄せの法則の効果は本当?成功者の体験から紐解く夢実現のコツ

引き寄せの法則の効果は本当?成功者の体験から紐解く夢実現のコツ

引き寄せの法則は本当に効果があるのでしょうか?

日本に引き寄せの法則が広まって10年以上経ちますが、望みを実現させて人生を成功させた体験談はたくさんあります。

しかし、望みを実現できていない人もたくさんいるはずです。

  • 「引き寄せなんて嘘じゃないか?」
  • 「本当は効果ないのでは?」
  • 「成功している人は才能があっただけじゃ?」

引き寄せの法則を実践しているのに、望みが実現する兆候がなにもなければ「本当に効果あるの?」疑ってしまいたくなりますよね。

引き寄せの法則で成功を掴んでいる人と、そうでない人は一体何が違うのでしょうか?

今回の記事は成功者の体験エピソードを例に、引き寄せの法則の効果を紹介してみようと思います。

ただ、引き寄せ成功者の体験談だけを聞ぐだけでは、疑いの気持ちは何も変わらないと思うので、
成功者に共通する引き寄せのコツなども一緒にご紹介していきたい思います。

記事を読み終わるころには、「自分の願望も引き寄せることが出来る」と感じてもえるのではないかと思います。

また、引き寄せの法則の基本的なやり方は、「引き寄せの法則のやり方と実践法をゼロから丁寧に解説してみた」で解説しているので参考にしてみてください。

 

引き寄せの法則の体験エピソード

どの分野においても、大きな成果を出している人のインタビューや体験談を聞くと、引き寄せの法則に沿った考え方を持っていることがわかります。

もちろん、本人は引き寄せの法則なんて言葉は知らないかもしれません。

誰かから教わったのかもしれませんし、自分で気づいたのかもしれません。

しかし、彼らの体験談を見ていくと、引き寄せの法則と合致している考え方をしていることがわかります。

彼らがどんな思考パターンを持っていて、どのように成功を引き寄せてきたのかを見ていきましょう。

 

スポーツの引き寄せの法則体験談

長友佑都

サッカー日本代表の長友佑都選手は中学時代の文集で「イタリアで自分の好きなサッカーをする」と記していました。

しかし、大学進学後は試合で活躍するどころか、応援席で太鼓持ちをしたり、椎間板ヘルニアに苦しめられたりと苦難が多かったようです。

逆境のなか、長友選手が夢を実現させることができた理由は徹底したポジティブ思考」と「感謝」にあります。

  • 「嫌なこともとらえ方や見方を変えればプラスに転換することができる。」
  • 「成長するために、感謝の心は必要不可欠なんだ。」
  • 「幸せを感じれば、気持ちも自然とポジティブになる。
  • 「冷静に現実を見つめる力も必要だけど、悲観的な感情はマイナスになるだけ。」
  • 「応援してくれた人に恩返しがしたい」

長友選手は、どんなことが起きても感謝できる側面を見つけて、前向きに考えることに徹底したそうです。

ネガティブな思考や発言をではなく、ポジティブな思考を選択していくやり方は、引き寄せの法則と全く同じですね。

その結果、中学時代の望み通りイタリアサッカーリーグの名門インテルに6年間在籍し、試合ではキャプテンを務めるほど活躍しました。

 

大谷翔平

米メジャーリーグのロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手は、

  • プロ野球史上初の「2桁勝利・2桁本塁打」
  • 「最優秀防御率」、「最多勝利」、「最高勝率」
  • 165kmの日本最高投球記録保持

という、驚異的な成績で世界に衝撃を与えています。

大谷選手が超一流の野球選手になれたきっかけは、高校時代から取り入れた「望みを明確にして、書く」という習慣にあるようです。

実際に高校生の時に書かれた目標シートを見てみると、中心の「ドラフト1位8球団」を囲むように、夢実現のために必要な要素が書かれていますね

(画像:スポーツニッポン

夢を叶えるためには、何が必要で、何をすべきか?
具体的に事細かく書かれていることがわかると思います。

大谷選手は普段からノートや自分が取り上げられた新聞記事にも、

  • 「世界最高のプレイヤー」
  • 「野球界の歴史を変える」
  • 「開拓者になる」

などの、力強い言葉で引き寄せたい願望を書いているそうです。

大谷選手の現在の活躍を見れば、すでに現実化していることがわかりますね。

 

 

石川遼

プロゴルファーの石川遼選手は、

  • 日本での最年少賞金王記録保持者
  • 男子ツアー世界最年少優勝

など、若くして大きな成功を収めています。

小学生の卒業文にはこれからの彼の人生を予言するかのように、夢が具体的に書かれています。

(画像:sportsnavi

具体的な夢だけでなく、実現する”期限”まで具体的に書かれています。

この文集通り、15歳で初めて出場したプロトーナメントでは本当に史上最年少優勝を果たしています。

特に「ぼくは勝てない試合には今は出ません」という一文からは、闇雲に試合に出て負けるよりも、勝てる試合で結果を出していく方が、より大きな結果を引き寄せられるとすでに知っていた事がわかります。

 

著名人の引き寄せの法則体験談

レディーガガ

レディーガガさんは売れていない時代を振り返って、「私はよく自分が大スターなんだって思って、街中を歩いたわ。」と語っています。

17歳にしてニューヨーク大学の芸術学部入学するなど、若くして音楽の才能を見出したガガさんですが、決して順風満帆な音楽人生を歩んできたわけではありません。

薬物に溺れ、わずか一年で大学を退学して、酔っ払いを相手にストッリプクラブで働きながら歌を歌う生活を送っていました。

薬物依存も強まり、どん底にいたレディーガガは、母親からの予想外の言葉に目を覚まします。

「あなたは美しいし、才能もある。世界のトップになれる。自分を愛しなさい。」

自分を愛することを思い出したガガさんは、自信を取り戻して音楽活動を再開させ、2008年に「The Fame 」を発表し、世界で1200万枚のセールスを記録します。

自己否定に望みを引き寄せる力はありません。

自分を否定したままでは、否定的な自分を引き寄せてしまうだけです。

自分を愛する肯定的なエネルギーがさらに、望みを引き寄せるのです。

 

アーノルド・シュワルツネッガー

アーノルド・シュワルツネッガーさんは、

  • ボディービル大会の最高峰「ミスターオリンピア」で6戦勝
  • 出演料ハリウッド史上最高額の30億円(2003年当時)
  • 約8年間カリフォルニア州知事を務める

など、数え切れないほどの成功をおさめてますが、もともとはオールトリア出身で英語もぎこちなく、俳優としてあまり評価されていません。

しかも、渡米したときはわずか20ドルしか持っていなかったそうです。

彼はハリウッド俳優として成功する前のインタビューで次のような発言をしています。

「なりたいビジョンを描いて、必ずそうなると信じる。そして、あたかもそれが実現したかのように振る舞えばいいだけ」

彼は初めてミスターオリンパスで優勝したときも、「何度も心の中で優勝していたから、会場へ着いたときには優勝したつもりになってたよ。」と答えています。

-自分を信じて、あたかもすでに夢が叶ったかのように振る舞う-

彼はこの考え方でボディビル世界一、ハリウッド俳優、政治家までも引き寄せていたのですね。

 

尾田栄一郎

大人気コミック「ONE PIECE」の作者、尾田栄一郎さんはわずか1年で大学を中退し、有名漫画家のもと、アシスタントとして下積み時代を過ごしていました。

この時すでに、「ONE PIECE」の構想を練り上げていて、ラストの結末まで完成していたそうです。

1997年に「週刊少年ジャンプ」で念願の連載をスタートさせてから、20年以上連載し続け、単行本は88巻まで発売されていまが。

そんな尾田栄一郎さんは、「自分は有名になるから」と言って、周りにサインを書いて配っていたそうです。

大成功を収めていながら、編集担当に「先生」と呼ばせないようにするなど、控えめで謙虚な性格からは想像しにくいエピソードですが、自分の夢を信じる想いは非常に強かったようです。

 

お金を引き寄せた体験談

松田公太

松田公太さんは若干30歳にして「タリーズコーヒージャパン株式会社」を設立した実業家です。

27歳の時、休暇で訪れていたシアトルで偶然口にした「タリーズ」のコーヒーに衝撃を受けて、日本に持ち帰って広めたいと強く思ったそうです。

金なし、経験なし、コネなしの状態のまま会社を辞めて、日本への展開を直訴したそうですが、当然のように門前払いされます。

毎日のようにアメリカのタリーズ本社にメールを送っていたところ、偶然タリーズの会長が来日する機会があり、アポなしで面会を希望したそうです。

奇跡的に面会を許可され、タリーズにかける想いを熱く語ったところ日本への展開を任されました。

松田公太さんは、当時の心境をインタビューで「人生は1回きり、時間は限られている」と回想しています。

全く相手にされていなかったのに、会社を辞める決断をしているところは、まるで自分がタリーズジャパンの社長になるのを予期してるかのようです。

何度も断られても諦めずに、望みの実現を信じ続ける気持ちが成功の鍵でした。

まるで映画のようなストーリーですが、たとえ何も持っていなくても揺るぎない信じる気持ちと、情熱があれば夢を引き寄せることは可能なんですね。

※ちなみに、2010年にパンケーキブームの火付け役になった「Eggs’n Things」をハワイから日本に展開したのも松田公太さんです。

 

神田昌典

神田昌典さんは、日本一のマーケター、ビジネスコンサルタントです。

社長業、執筆、講演活動だけでなく、日本で普及していなかった「マインドマップ」や「フォトリーディング(速読法の一種)」を広めるなど、幅広い分野で活躍しいます。

神田昌典さんは若い頃から、

  • 外務省勤務
  • MBA(経営学修士)取得

などの経歴を持つ「超」がつくほどのエリートでしたが、バブル崩壊の影響で勤めていた会社をリストラされます。

絶望の中、たまたま立ち寄った本屋で「マーフィーの法則」と出会い、人生に大きな転機が訪れました。

就職活動の傍ら、本に書かれていた教えのとおり、「理想の職業」と「自分の望む年収」を紙に書いて毎日眺めていたそうです。

その後、面接をうけた会社の上司に呼び出され、「この金額でよければ雇いたい」と封筒を渡され中を確認すると、望んでいた年収と1円違わず同じ金額が入っていたそうです。

マーフィーの法則は潜在意識について言及された内容になっていますが、願望実現のために

  • 望みを紙に書きだす
  • 書いた紙を毎日眺める

この2つのやり方は引き寄せの法則と全く同じですね。

 

斎藤一人

斎藤一人さんは健康食品会社「銀座まるかん」の創設者で、

  • 全国高額納税者番付(総合)12年連続トップ10
  • 2003年には累計納税額で日本一
  • 平均年収30億円
  • 総資産200億円以上

という、巨額のお金を引き寄せている事業家です。

幼い頃に医師から「20歳まで生きられるかどうか」と言われるほど体が弱かったこともあり、健康に強い関心を持っていたそうです。

自分の健康を改善させようと独学で漢方の勉強を始め、自作の漢方を近所の人に売ってみたら評判がよく、そこから独自の戦略で現在の規模にまで成長させることができました。

斎藤一人さんは、「言葉には力がある」と説いていて、どのような言葉を使うかでも不幸にもなると語っています。

言葉には2種類あって、自分を幸せに導く言葉を「天国言葉」、不幸に導く言葉を「地獄言葉」と説明しています。

天国言葉
  • 愛してます
  • ついてる
  • うれしい
  • 楽しい
  • 感謝してます
  • しあわせ
  • ありがとう
  • ゆるします
地獄言葉
  • 恐れている
  • ついてない
  • 不平不満
  • グチ・泣き言
  • 悪口・文句
  • 心配事
  • ゆるせない

「恐れ」や「不安」など、地獄言葉は口にすると、余計に嫌な気分が増幅されます。

反対に、「愛している」や「感謝」など、天国言葉を口にしてみると、明るい肯定的な気分になりますよね。

自分にとって不都合で、不幸せに感じるようなことが起こっても、天国言葉に置き換えてみると肯定的な側面に気づくことができます。

嫌な出来事が起きた時、

  • 「〜のせいだ」
  • 「なんでついてないんだ」
  • 「最悪の出来事だ」

と、地獄言葉を並べると、余計に最悪な出来事が引き寄せられます。

  • 「この出来事のおかげで◯◯に気づくことができた、ラッキー。」
  • 「◯◯されたけど、もうゆるしてるし気にしてない」
  • 「あの人には、あの人なりの考えがあったんだ」

と、天国言葉を積極的に使うようにしてみましょう。

斎藤一人さんが語っている「言葉の法則」と引き寄せの法則の考えかたは似ていますね。

 

引き寄せの法則を知っていた?歴史に残る偉人

マザーテレサ

マザーテレサ(本名:アグネス・ゴンジャ・ボヤジュ)は、旧ユーゴスラビア出身のカトリック教徒でした。

インドで修道女として活動していましたが、療養のためダージリンに向かう列車の中で、
「貧しい人たちを助けるために修道女を出よ」と内なる魂の叫びを聞きます。

その後、インドで路上生活者や飢餓に苦しむ人びとを、宗教の垣根を越えて無償で助けました。

この活動が評価され、

  • ノーベル平和賞
  • テンプルトン賞(宗教分野のノーベル賞)
  • バーラト・ラトナ賞(インドの最高褒章 )
  • アメリカ名誉市民

など、世界中から多くの賞を受け1997年87歳でこの世を去りました。

マザーテレサは生前、アメリカの反戦活動家に次のようなことを聞かれたそうです。

「もし、あなたが反戦運動に参加してくれたら大きな力になります。ご参加していただけませんか?」

これに対し、「反戦運動などには参加しません。ですが、平和活動には喜んで参加します」と答えたそうです。

「〜したくない」という思考や行動は、さらに「〜したくない」現実を引き寄せます。

戦争を繰り返さないためには「戦争には反対だ!」より、「平和な世界を望もう!」という肯定的な言葉を使うべきだと考えていたのでしょう。

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

マザーテレサは思考が自分の運命を引寄せることを知っていました。

 

ヘンリー・フォード

アメリカの自動車王「ヘンリー・フォード」は一代で巨額の富を手にしました。

フォードは幼い頃から機械に強い関心を持っていて、友人や近所の人の時計を修理を頼まれていたそうです。

実家の農家を引き継ぎますが、機械への情熱を捨てきれず、自動車の研究に没頭します。

1900年初頭、自動車は希少価値が高く一部のお金持ちにしか手に入れることが出来ませんでしたが、フォードの手により大量生産に成功し世界中に普及しました。

フォードの自宅の本棚には、機械工学のや専門書だけでなく、成功哲学に関する本がたくさん置かれていたそうです。

  • 「あなたが出来ると思っても、出来ないと思ってもどちらも正しい」
  • 「あら探しをするより改善策を見つけよ。不平不満など誰でも言える。」

フォードは、「思考の選択」が成功の鍵だと説いています。

出来ない理由があるあら、出来ないのではなく、出来ないと「思考」するから出来ない、
ダメなところを探すのでなく、改善された結果にフォーカスせよと言っています。

不可能やデメリットについて考えると、出来ない理由が次々と見つかります。

フォードは「出来る」と思うからこそ、出来る理由や成功のヒントが次々と引き寄せられてくることを知っていたのですね。

 

引き寄せの法則の効果を高めるコツ

ここまで成功者の引き寄せ体験を見てきました。

時代や境遇、望みはバラバラですが、全員かなり似ている考え方を持っていることがわかりました。

  • 紙に夢を書いたり
  • 卒業文集に書いたり
  • 成功すると宣言したり
  • 夢をイメージしたり



エピソードもいくつか同じようなところがありましたね。

成功者の体験談から、引き寄せの効果を高めるために共通してやっていたことをまとめてみました。

 

1、望みを紙に描く

成功者が引き寄せ効果を高めるためにやっていた方法で、一番多かったのは「書く」ことです。

ただ頭に思い描くだけでなく、紙に願望を書き込んでいく作業が思考を強化し、引き寄せる力を高めていくようです。

ただ紙に書けばいいというわけでなく、文言にも注意しましょう。

望みを引き寄せている人は「〜したいです」というような書き方でなく、「〜する」「〜している」など現在形で書かれているのも特徴です。

「欲しい」と「欠けている」は言葉さえ違いますが、どちらも「ない」という意味合いを含んでいます。

現在形で望みを書いて、毎日見ることで引き寄せの効果は高まるようです。

 

2、より具体的に望む

漠然とした望みは、漠然とした思考を生み、漠然とした現実を引き寄せます。

もし、強く希望している未来があるなら、そこへに焦点を集めていく必要があります。

引き寄せの法則を活用している人は、「自分が何を望んでいるのか?」かなり具体的に言葉にしています。

成功者によっては夢が叶う日付まで設定している人もいましたね。

たとえ具体的な望みと”全く同じ現実”が引き寄せられなかったとしても、具体的に描いたほうが波動は強化されます。

また、望みを具体的にしたほうが、現実化したときに「自分が思った通りに引き寄せられたんだ!」と、引き寄せの法則の効果を実感できて楽しいですよ。

 

3、成功をイメージする

引き寄せ成功者は引き寄せたい未来がまだ手に入っていない頃から、すでにみを手に入れた自分をイメージし、感じていました。

夢を叶えた自分を「先取り」して、望みが叶っていなくても、まるで叶えたかのように振舞っていたようです。

そして、望みが引き寄せられた「結果の奥」までイメージします。

ただ単に「〜になりたい」や「〜が欲しい」でなく、
自分が望みを引き寄せて、

  • どんな感情か?
  • なにをしているか?
  • どんな生活を送っているか?

望みを叶えた瞬間はもちろん、手に入れた先の自分までイメージしています。

望むことと自分の波動を合致させることで引き寄せ効果がグンと高まります。

 

4、誰よりも自分を信じている

望みを引き寄せられている人は、みんな自分の夢を信じています。

誰になにを言われようと、途中なにが起きようとも、自分の夢を捨てずに信じていました。

引き寄せの法則は、自分の思考と似たものを引き寄せる法則なので、そもそも自分が思考していないことは引き寄せられないのです。

どれだけ逆境でも、小さなことに光を見出し、感謝の心を忘れず、望む方へ思考を向け続けたからこそ、願望を引き寄せられたのではないかと思います。

ただ闇雲に願望に執着して、現実を嘆いても望むことは引き寄せられません。

なぜなら、欠乏感や恐怖を感じる時、あなたは望まないことを引き寄せているからです。

引き寄せの効果を高める最大のコツは、「良い気分」で居続けることです。

自分の感情に注意を向けながら、気分の良くなる思考を探してください。

成功者は共通して人や物に対して感謝の念をもっています。

これは偶然ではなく、「否定的な感情」よりも「肯定的な感情」に望みを引き寄せる力があることを裏付けているのではないでしょうか。

 

引き寄せの逆効果になってしまう思考もある

どれだけ欲しい現実があっても、「執着」すると否定的な感情になります、

望むことに思考を向けても、「欠乏感」「不安感」を感じる場合は、すぐに思考を切り替えてください。

否定的な気持ちで望むことを思考すると、その通り望まない現実が引き寄せられます。

自分の夢を信じられなくなりそうな時は、今あなたの置かれている場所から少しでも気分がホッとする思考を探してください。

  • 「誰にでも失敗はある」
  • 「今回の事でたくさんのことに気づき成長できた」
  • 「本当に自分が望んでいることがわかった」
  • 「別に二度と挑戦できなくなったわけでない」
  • 「人の痛みを知れたから、自分はもっと優しくできる」

自分の気持ちが落ちている時に無理やり、「絶対夢は叶う!」と叫んでも余計に苦しくなるだけです。

気分が良くないなと感じたら、少しづつでいいので良い気分になる思考を探していきましょう。

 

結論

引き寄せの法則の効果を高めるコツは、

  1. 望みを紙に書く
  2. より具体的に望む
  3. 成功をイメージする
  4. 誰よりも自分を信じている
  5. 良い気分で感じられる思考を探し続ける

以上、成功者は5つの思考習慣を持っていたようです。

「引き寄せの法則」という言葉は知らなかったかもしれませんが、考え方や、やっている事は、
引き寄せの法則で解説されている事とほぼ一緖だったのではないかと思います。

 

紹介させていただいた「引き寄せの効果を高めるコツ」は、先人の成功者たちがすでに効果を実証してきた方法なので、引き寄せられなくて悩んでいる人も是非試してみて欲しいと思います。

きっと現実は変わってくると思いますよ。

\ SNSでシェアしよう! /

Lifeworkersマガジンの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Lifeworkersマガジンの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Lifeworkersマガジン編集部

Lifeworkersマガジン編集部

Lifeworkersマガジン編集部は、読者の方が安心してコンテンツを楽しんで頂けるよう、専門書や専門家の意見を参考に、信頼できる情報のみを扱うことに努めています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【爆買い】人気ワキガクリームを全部使ってランキングにしてみた

  • エイブラハムを読破してわかった!引き寄せの法則と必読のオススメ本

  • 引き寄せの法則の効果は本当?成功者の体験から紐解く夢実現のコツ

  • 引き寄せの法則のやり方と実践法をゼロから丁寧に解説してみた

関連記事

  • 引き寄せの法則のやり方と実践法をゼロから丁寧に解説してみた

  • エイブラハムを読破してわかった!引き寄せの法則と必読のオススメ本