UA-61390701-3
  1. TOP
  2. メンズビューティ
  3. 【魔法石】コスパ抜群の制汗剤&デオドラント[ミョウバン]が凄いと話題沸騰!

【魔法石】コスパ抜群の制汗剤&デオドラント[ミョウバン]が凄いと話題沸騰!

「自分の体臭が気になる。でもお金はかけたくない…」

「安いデオドラントグッズは効果が薄い」

「もし安くて、しかも効き目の高いデオドランド用品があれば…..」

そんなわがままなあなたに応えるべく、ピッタリのアイテムがあります。

その名も「ミョウバン」。

あなたはご存知でしょうか?

話題沸騰!ミョウバンの消臭効果とコスパが凄い

crowd-1531427_640

今「ミョウバン」が雑誌、TV、インターネットなど様々なメディアで取り上げられ注目を集めています。

なぜこれほどまでに注目されているのか?

実はこのミョウバンには臭いを消す強力な消臭効果があるからです。

しかもミョウバンは近所のスーパーや量販店で気軽に手に入れられ一袋100円以下で買えてしまいます。

  • 最近自分の体臭が臭う
  • お気に入りの靴がだんだん臭くなってきた
  • かわいいペット….どうしてもニオイが
  • お金を使わない消臭方法を知りたい

そんな悩みをお持ちの方は費用対効果抜群のミョウバンを是非活用しましょう。

ミョウバンとは?

ミョウバン….あまり聞きなれない名前ですが一体どんなものなのでしょうか?

img_0948

ミョウバンの成分はアルミニウム、カリウムなどの金属が結合した複合塩で、もともとは食品を長持ちさせたり、色を付けたり、風味を付けたりする食品添加物として使われ、

一般的にスーパーや薬局、量販店などで粉末状に加工され焼きミョウバンとして売られています。

(生ミョウバンもありますが、焼きミョウバンの方が作りやすくオススメです)

ナスやキュウリなどの漬物の色合いを良くするため発色剤としての役割や、アク抜き、中華麺に混ぜて麺に弾力や色合い、風味、柔らかさを出すために使われたりします。

しかし、ミョウバンにはもうひとつの顔があります。

それが、体の臭いを消すデオドラントグッズとしての使われ方です。

ミョウバンは現在メーカーが工場で作っているものですが、もともとは自然物(鉱石)として採取されており、古くはローマ時代から世界最古のデオドラント用品として愛用されてきました。

rome-928325_640

(ミョウバンは古くから愛用されてきた)

アルム石(ミョウバンは英語でAlum)と言ってミョウバンが結晶となった天然塩をワキや臭いの気になる所へ塗ると、「あら、不思議」全く臭いがしなくなったというわけです。

なぜ体臭に効く?ミョウバンが持つ3つの特殊効果!

3bd4183b3f9e69a14dcc856ea41d0b6a_s

古来から重宝されてきたミョウバンですが、科学的根拠に基づいた3つの働きが作用することで抜群の消臭効果を発揮します。

1.肌を酸性にする(殺菌作用)

img_0950-2

もともと「汗」そのものには臭いがほとんどありません。

いわゆる汗くさい臭いは皮膚に常在する雑菌が汗を分解し食い散らかす際に発生します。

逆を言うと、汗をかいてもすぐ拭けば汗くさい臭いはほとんどしません。

つまり汗くさい臭いが発生してしまう原因は、汗を拭かないでそのままの状態にする事により雑菌が大量発生するからです。

もうひとつ、雑菌が繁殖しやすい条件として挙げられるのが肌の状態です。

菌が最も繁殖しやすいのは中性、反対に繁殖しにくいのが酸性の肌です。

そしてミョウバンは汗や水に溶けると酸性になる性質を持っています。

ミョウバンを塗ることで肌が酸性に保たれ菌の繁殖を抑制し消臭効果につながります。

2.肌を引き締める(収れん作用)

face-1280127_640-3

ミョウバンには汗を抑える制汗効果があります。

諸説あるのですが、ミョウバンの成分である「アルミニウム塩」がジェル状になり汗の出口である汗腺と毛穴を塞くことで汗が出にくくなるようです。

そのため顔に塗ると、毛穴から分泌される皮脂が抑えられるため、制汗作用だけでなくニキビ予防にも効果を発揮します。

また、ミョウバンには肌に保護膜を作り表面をすべすべに引き締める働きもあるので、顔に塗ればニキビケアだけでなく美肌効果も期待できます。

3.臭いを消す(消臭作用)

例えば靴に10円玉を入れたり、高級な食器やスプーンにが使われていることを考えれば金属類の持つ消臭効果が古くから生活の知恵として根づいていることがわかると思います。

money-1595995_640silver-tea-set-989820_640

ミョウバンには様々な金属が含まれてます。

ミョウバンに含まれる金属成分によって体の汗くさい臭いを中和させることができます。

特にアルカリ性のニオイを持つ人間の汗臭いニオイに対しする消臭効果は抜群です。

ミョウバンでニオイとおさらば!

man-1246028_640-2

それではミョウバンを使いデオドラント剤を作る方法をご紹介します。

実は市販のミョウバン(焼きミョウバン)を袋から出してすり鉢で擦ったり、袋に入れ叩いて粉末状にし、そのまま脇に塗っても十分効果はあります。

しかし、ミョウバンのポテンシャルを最大限発揮させるには水に溶かしてミョウバン水を作る方法が最もオススメです。

ミョウバンは水に溶かすと酸性になるので、ミョウバン水を作ることで雑菌の繁殖を抑える殺菌力と消臭力を最大限引き出すことができます。

ミョウバン水を作るメリットして次のことが挙げられます。

  • 脇にスプレーしてワキガ予防ができる
  • 足のニオイ、首回りにも使える
  • 雑菌・カビを防止して部屋のカーテンなどの消臭スプレーとして活用できる
  • 染み付いたペットの臭いや、生ゴミ、生ゴミの悪臭対策に使える
  • 洗濯のすすぎに使用すると生乾きの嫌なニオイも防ぐことができる
  • 自宅で簡単に作ることができる

では、早速ミョウバン水の作り方をご紹介します。

ミョウバン水の作り方

用意するもの
・市販のミョウバン(焼きミョウバン)

・水(水道水でok)

・容量1.5リットルぐらいの空ペットボトル

・計り

・保存容器

img_0962

(ミョウバンは93円。その他の道具は全て100円ショップで調達)

1 ミョウバン1gに対して30mlの水を用意する

まずはミョウバン水の原液を作ります。

内容量50gのミョウバンの場合は1.5リットルの水で溶かします。

今回は35gのミョウバンが手に入ったので、約1リットルの水道水にミョウバンを全て混ぜます。(ミョウバン35g×30ml=1050ml)

img_0977img_0972img_0979

2 ペットボトルにミョウバンと水を混ぜて良く振る

空のペットボトルの容器にミョウバンと水を適量入れて良く混ぜます。

水は水道水でも構いませんが、温水の方が溶けやすいです。

img_0974

先にミョウバンを入れます

img_0975

水を500ml入れました

img_0978

さらに500ml追加します

img_0980

さらに50ml(合計1050ml)入れます。

ミョウバンは溶けにくいので上に押し上げられて溢れそうになります。

3 ミョウバンと水が溶けるまで一晩置く

img_0982

軽く振ったらそのまま一晩置きます。

ミョウバンは水に溶けにくいので白濁したり、上に浮いてきたりしますが問題ありません。

焦らず1日待ちましょう。

ミョウバンと水が溶け合い透明な水になったら原液の完成のサインです。

完成した原液は1年以上は持ちますが、冷蔵庫の中に保管しておくとさらに効果が長持ちします。

冷蔵庫に保管する場合は間違えないように印や「ミョウバン水」と分かりやすくボトルに記入しておきましょう。

4 原液を水で薄める

img_0984

1日経つとこんな感じになります。

原液が出来たら、さらに水で10倍にして薄めます。

原液と水をだいたい1:10の割合で薄めればokです。

実はミョウバン水は原液のままでも使えますが、人によって肌に合わない場合があります。

最初は薄めたミョウバン水から使い、デオドラント効果を高めたい場合は徐々に増やして自分に合った量に調節していきましょう。

img_0987

↑原液を入れました。

大体ミョウバン1に対し水10(1:10)の割合でokです

img_0988

水を入れたら完成です。

ミョウバン水の使い方

ミョウバン水が出来たら、早速使ってみましょう。

ミョウバン水をガーゼなどの吸水性の良い布に浸しワキなどの体の気になる所に塗ります。

また、スプレー式の容器に入れ部屋のカーテンやカーペットに吹きかければ簡単にハウスクリーニングできます。

他にも犬や猫などのペットを飼っていると動物臭さや排泄物の臭いに悩ませられますが、その場合もミョウバン水は有効です。

ミョウバン水は基本無臭なので強い臭いのする消臭剤よりかペットにとって負担が減ります。

ミョウバン水をアレンジする

essential-oils-1508923_640

ミョウバン水に香りをつけることもできます。

レモン汁やペパーミント、ユーカリ、ティーツリー、シトロネラなどのアロマオイルを混ぜるだけで自分好みの匂いにアレンジすることができます。

特にミントを原料とする「ハッカ油」はリラックス効果、ストレス緩和、疲労回復に効果があります。

ハッカ油は体につけることでスースーして冷んやりさせる効果があるので涼を求めたい夏や汗の量が多い人にはピッタリです。

herb-972453_640

(ハッカ油の原料:ミント)

ただし、ハッカ油を混ぜる際には一緒にエタノール液を必ず入れてましょう。

ハッカ油は水と非常に混ざりにくい性質を持っています。

エタノールを入れないとスプレーした際、ハッカ油だけだったりミョウバン水だけが噴射されてしまいます。

エタノールは薬局でのみ手に入り、ボトル一本1300円くらいします。

images-2

(画像:マツモトキヨシ

多少コストが掛かっても自分オリジナルの制汗剤を作りたい人は是非チャレンジしてみましょう。

そんなコトにも!?ミョウバンの効果はまだまだ凄かった

実は他にもまだまだミョウバンの効果はあるのです!

1 洗濯物に使う

washing-506124_640

ミョウバンを使う事で洗濯後の嫌な生乾きのニオイや洗剤だけで落としきれなかった雑菌を殺菌するコトができます。

やり方は簡単。

  1. まず普通に市販の洗剤を使い洗濯する
  2. すすぎの時に用意しておいたミョウバンを50ml〜100ml入れる
  3. そのまますすぎ、脱水する

この方法でも取れないような強いニオイはミョウバン水に浸け置きすればほぼ確実にニオイを取り除く事ができます。

洗面器やお風呂のオケなどにお湯を張りミョウバン水を50mlくらい入れて2時間ほど浸けましょう。

また、なかなか洗いにくいコートやジャケットに染み付いた焼肉やタバコなどの臭いも、ミョウバン水でケアできるので汗をかかない冬場でも重宝できますよ。

2 洗顔でニキビ予防になる

heat-1494868_640

ミョウバンは水に溶けると酸性になります。

ミョウバン水を塗る事で肌が酸性になり、常在菌の繁殖が抑えられ様々な肌のトラブルを回避する事ができます。

また、毛穴や汗腺を塞ぐ働きもあるのでニキビの大敵である皮脂の分泌を抑制する効果もあります。

ミョウバンを使った洗顔方法

  1. 洗面器にぬるま湯を入れる
  2. ペットボトルのキャップ1杯程度のミョウバン水を入れ、洗顔します。

ミョウバンの注意点!害はないのだろうか??

hunger-413685_640

ミョウバンは食品添加物でもともとは口に含めても害はありません。

しかし、ここまでメリットばかりだと何かデメリットがあるのでは?と思うのは自然です。

万能なミョウバンですが使用の際には注意するべき点をご紹介します。

ミョウバン風呂はやめておいたほうがいいかも

cfb407632053e37bebb135f20e9cc062_s

お風呂にミョウバン液を入れて入浴するミョウバン風呂。

確かに体臭対策には有効ですが、ミョウバンの成分がお風呂の金属を錆びつかせ痛める原因になる事があります。

体臭が気になるようであればお風呂上がりの清潔な状態で体にスプレーしましょう。

この時ワキ、足、首、耳周りなどのニオイの発生ポイントに重点的につければ十分効果は期待できます。

保湿効果はナシ

cab2fbd1ca49afc18356d0b4af0d187d_s

殺菌力に優れ、肌を清潔に保ちニキビ予防にもなってくれるミョウバン水ですが、保湿効果は全くありません。

ミョウバン水を顔に塗ったからと言いて安心して放置する事はNGです。

乾燥して傷つきやすくなったり、粉吹きの原因になりますので必ず保湿しましょう。

オススメはミョウバンで洗顔したあと肌に化粧水や乳液でフタをしてあげます。

そうする事で肌に殺菌と保護が同時にされるのでミョウバンで洗顔したあとは保湿も合わせて行うようにしましょう。

汗は人間の大事な機能

 

458271bf456727e49d503475f906fd98_s

ミョウバンには強い制汗作用があります。

だからと言ってベタベタと過剰に使いすぎるのはやめましょう。

体全体に使用すると、発汗作用を抑制しすぎてしまい汗本来の体温調節機能に影響してしまいます。

また皮膚がかぶれたり炎症を起こしたり、体質に合わない場合はすぐに使用をやめてください。

市販の制汗剤を使うかまたは、皮膚科に相談し専門医のアドバイスを聞きましょう。

お子様のいるご家庭は取り扱いに気をつけましょう

baby-1232248_640

ミョウバンにはアルミニウムが含まれていますが、アルミニウムは必ずしも人体に必要な物質ではありません。

過剰に摂取しすぎると毒性を持つと言われていまが、過剰に食べ過ぎない限り人体に影響ないと考えてよいでしょう。

ラットを用いた動物実験では、アルミニウムを多量に投与したときに腎臓や膀胱への影響や握力の低下などが認められています。食品の安全性を評価している国際機関(JECFA:FAO/WHO合同食品添加物専門家会議)※では、人が一生涯摂取し続けても健康への悪影響がないと推定される暫定的な許容量(暫定耐容週間摂取量)として、体重1kg、一週間当たり、2mgという値を設定しています。  なお、一時期、アルツハイマー病とアルミニウムの関係があるといった情報もありましたが、現在は、この因果関係を証明する根拠はないとされています。厚生労働省

幼児の場合は成人に比べ、体も小さく摂取許容量も少なくなるので子持ちのご家庭の方は気をつける必要が有ります。

冷蔵庫にラベルを貼って保管しても子供は字が読めない上、見た目が透明な水のため誤って飲んでしまう危険性が考えられるので十分保管や取り扱いに気を配ってください。

まとめ

ミョウバンの驚くべきパワーをご理解いただけましたでしょうか?

市販のデオドラント用品の成分表を見てみてもミョウバンの文字を見つけることができます。

古くから人間の生活に深く浸透してきた「ミョウバン」が今もなお、このように現愛され続けているのは実に興味深いです。

効果は抜群!

用途はたくさん!

しかも低コスト!

三拍子揃ったミョウバンをあなたも試してみてはいかがでしょう?

\ SNSでシェアしよう! /

Lifeworkersマガジンの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Lifeworkersマガジンの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Lifeworkersマガジン編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • デオシークは本当にワキガに効果があるのか?体を張って体験してみた!

  • 【加齢臭】臭う人には意外な原因が!4つの対策法まとめ

  • 加齢臭対策のために「摂るべき食べ物」と「避けるべき食べ物」の新常識

  • 加齢臭の原因は年齢だけじゃない!知らないと損する4つの習慣とは?

関連記事

  • 勝負デートの前日は絶対食うな!体臭を強くするキケンな食べ物17選

  • 自分は気づかない…?口臭を抑える方法10選

  • 吐く!嗅ぐ!判明!今すぐ簡単に出来る口臭チェック方法

  • 【ストレス】ワタシ・・・臭ってる?体臭から病気が判明!原因と対策一覧

  • デオシークは本当にワキガに効果があるのか?体を張って体験してみた!

  • 【加齢臭】臭う人には意外な原因が!4つの対策法まとめ